資格☆教養サーチ > 資格取得・技能 > インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーター

「インテリアコーディネーター」は、洗練されたセンスで住まいを快適な空間に変身させる"住空間のプロフェッショナル"です。その活躍の場は、インテリアからファッション、住宅など、とても広範囲にわたっています。まさに、私たちの生活にかかわりの深い、身近な資格です。

インテリアコーディネーターの特徴とメリット
  • 生活に密接に関わる資格で、身に付けた知識はすぐに役立てられます。
  • インテリアショップや住宅メーカー、設計事務所など幅広い分野で活躍できます。
  • 受験資格に制限はありません。いつからでも勉強が始められます。
  • 一次試験に合格すると3年間の「免除」制度があります。
試験実施団体
社団法人インテリア産業協会
受験資格
  • 一次試験:年齢・性別・学歴・実務経験の有無などの制限なし。誰でも受験できます。
  • 二次試験:一次試験合格者
  • 一次試験に関する「免除制度」について
    • 一次試験に合格したが、二次試験で不合格になった場合、次年度から3年間は一次試験免除
    • 一次試験の2科目(「インテリア商品と販売」「インテリア計画と技術」)のうち、1科目を合格した場合は、次年度から3年間は合格科目の受験免除
申込み方法・日程(2009年度)
  • 申込方法:書店または社団法人インテリア産業協会にて受験願書を購入後、受験料を納入して願書を提出
  • 願書提出期間:8月1日(土)~8月21日(金)
試験日(2009年度)
  • 一次試験:10月12日(月)
  • 二次試験:12月13日(日)
合格発表
  • 一次試験:11月上旬
  • 二次試験:2月中旬
試験地・試験会場
札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、沖縄
試験内容・方式
  • 一次試験(マークシート):インテリア商品と販売の基礎知識、インテリア計画と技術の基礎知識
  • 二次試験:論文試験、プレゼンテーション試験
合格基準
年度により差があり
合格率(2008年度)
21.9%


資格取得・技能をサーチ

高齢化が進み、これからの時代にますます必要とされる「医療系・福祉系」をはじめ、不況の中でも就職・転職に有利で、独立にも強い「法律系・事務系」ほか、仕事にとても役立つ資格や技能を紹介しています。

ページ一覧


カテゴリーからサーチ
更新履歴
はじめてのヨガ&ピラティス
(2010年2月14日)
生活心理学
(2010年2月 2日)
手話入門講座
(2010年1月29日)
点字・点訳入門
(2010年1月28日)
定年予備校
(2010年1月27日)