資格☆教養サーチ > 資格取得・技能 > ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー

金融機関やその他の企業、また個人投資家などに対して、資産運用や貯蓄、保険などにかかわるアドバイスを行うのがファイナンシャルプランナーです。従来は民間資格であったファイナンシャルプランナーですが、2002年に「ファイナンシャル・プランニング技能士」として、正式に国家資格となりました。生活に密着した資格であるため、経済活動が活発になればなるほど、ファイナンシャルプランナーの活躍の場も広がります。

ファイナンシャルプランナーの特徴とメリット
  • 銀行や証券会社などで仕事をするには必須の資格です。
  • 実力しだいで、独立・開業も可能です。
  • 自身のライフプラン設計にも役立ちます。
  • 一度の試験で「2級FP技能士」と「AFP(日本FP協会認定資格)」の同時取得が可能です。(AFP認定研修を修了している場合)
  • 試験は年3回。だから、好きなときに学習が始められます。
試験実施団体
受験資格(2級FP技能士)
  • 日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
  • 3級FP技能検定の合格者
  • FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者
  • 厚生労働省認定金融渉外技能審査3級の合格者
申込み方法・日程
  • 2009年5月24日(日)実施分 3月12日~4月2日
  • 2009年9月13日(日)実施分 7月8日~7月29日
  • 2010年1月24日(日)実施分 11月9日~11月30日
試験日
  • 年3回(1月、5月、9月)
    • 2009年5月24日(日)
    • 2009年9月13日(日)
    • 2010年1月24日(日)
合格発表日
  • 2009年5月24日(日)実施分 7月1日(水)
  • 2009年9月13日(日)実施分 10月27日(火)
  • 2010年1月24日(日)実施分 3月4日(木)
試験地・試験会場
実施団体の各指定会場
試験内容・方式
  • 学科:筆記試験(マークシート方式)四肢択一式60問
  • 実技:筆記試験(記述式)事例形式5問
合格基準
  • 学科:60点満点で36点以上
  • 実技:50点満点で30点以上
合格率(2009年1月試験)
学科:26.0%  実技:31.1%

資格取得・技能をサーチ

高齢化が進み、これからの時代にますます必要とされる「医療系・福祉系」をはじめ、不況の中でも就職・転職に有利で、独立にも強い「法律系・事務系」ほか、仕事にとても役立つ資格や技能を紹介しています。

ページ一覧


カテゴリーからサーチ
更新履歴
はじめてのヨガ&ピラティス
(2010年2月14日)
生活心理学
(2010年2月 2日)
手話入門講座
(2010年1月29日)
点字・点訳入門
(2010年1月28日)
定年予備校
(2010年1月27日)