資格☆教養サーチ > 資格取得・技能

資格取得・技能カテゴリーからサーチ

高齢化が進み、これからの時代にますます必要とされる「医療系・福祉系」をはじめ、不況の中でも就職・転職に有利で、独立にも強い「法律系・事務系」ほか、仕事にとても役立つ資格や技能を紹介しています。

資格取得・技能一覧

行政書士

個人や会社は、色々な許認可を受けるために必要に応じて行政機関に対し様々な書類を提出しなければなりません。行政書士資格は、

行政書士の続きを見る>

宅地建物取引主任者(宅建)

宅地建物取引主任者(通称:宅建)は、宅地建物取引業者(不動産会社等)が宅地・建物の売買等を行う際、契約の相手方に対して、

宅地建物取引主任者(宅建)の続きを見る>

ケアマネージャー

「ケアマネージャー」は、正式名称を「介護支援専門員」といい、2000年に施行された「介護保険法」によって定められている公

ケアマネージャーの続きを見る>

医療事務

医療機関での受付業務(受付・窓口業務等)や会計業務(患者さんの自己負担額の計算等)、オペレータ業務(カルテ情報のコンピュ

医療事務の続きを見る>

社会保険労務士(社労士)

企業の人事・労務管理に関することや、年金・各種保険に関することなどについて、コンサルティングや書類作成・手続き代行などを

社会保険労務士(社労士)の続きを見る>

ファイナンシャルプランナー

金融機関やその他の企業、また個人投資家などに対して、資産運用や貯蓄、保険などにかかわるアドバイスを行うのがファイナンシャ

ファイナンシャルプランナーの続きを見る>

簿記(3級・2級)

企業の経理部門や個人商店の経営で必須の資格が「簿記」です。企業の経理業務には、商業簿記や工業簿記、財務諸表など、一定の専

簿記(3級・2級)の続きを見る>

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

パソコンのビジネスソフトの代表といえば、やはりマイクロソフト社の「オフィス」です。その「オフィス」の利用能力を、マイクロ

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の続きを見る>

日商PC検定(3級)

2006年より日本商工会議所が実施している「日商PC検定(3級)」は、パソコンの操作スキルはもとより、ITやネットワーク

日商PC検定(3級)の続きを見る>

通関士

貨物を輸出入しようとする際、個人や貿易業者に代わって通関手続きや通関書類の作成、税関に関する手続き、不服申し立ての申告な

通関士の続きを見る>

マンション管理士・管理業務主任者

マンションの住人や管理組合側の立場で、マンションの建て替えや修繕、維持・管理に関する助言などを行うのが「マンション管理士

マンション管理士・管理業務主任者の続きを見る>

司法書士

不動産登記や商業登記に関する書類作成や手続きの代行、裁判所に提出する書類作成の代行、簡易裁判所での民事訴訟に関する代理業

司法書士の続きを見る>

中小企業診断士

「中小企業診断士」は、中小企業の経営に関し、さまざまな角度から診断・助言を行う専門家で、中小企業の経営戦略策定や、その実

中小企業診断士の続きを見る>

衛生管理者

労働者の健康障害を防止するための作業環境の管理や健康管理、労働衛生教育の実施などを行うのが「衛生管理者」です。労働安全衛

衛生管理者の続きを見る>

介護福祉士

高齢者や障害者など、身体上または精神上の障害等により日常生活を営むことに支障のある方々に対し、その専門知識や専門技術を駆

介護福祉士の続きを見る>

福祉住環境コーディネーター(2級・3級)

高齢者や障害者の方々に対し、住みやすい住環境についてアドバイザーとしてさまざまな提案をするのが「福祉住環境コーディネータ

福祉住環境コーディネーター(2級・3級)の続きを見る>

保育士

保育所などの児童福祉施設において子供の保育を行うのが「保育士」です。厚生労働省のまとめによると、全国の「待機児童」は20

保育士の続きを見る>

管理栄養士

厚生労働大臣の免許を受けて、傷病者に対する栄養指導や、個人の身体状況・栄養状態等に応じた健康の保持及び増進のための栄養指

管理栄養士の続きを見る>

介護事務

2000年4月にスタートした介護保険制度のもと、介護サービスを提供している事業所や施設において、介護報酬の請求業務やその

介護事務の続きを見る>

歯科助手

総合病院の歯科や歯科医院で、受付や一般事務、カルテの管理、診療介助など、歯科医師や歯科衛生士のサポートを行うのが「歯科助

歯科助手の続きを見る>

電験三種

事業用電気工作物の設置者は、電気事業法の定めにより電気主任技術者等の主任技術者を有資格者の中から選任することが義務付けら

電験三種の続きを見る>

調剤薬局事務

医師が発行した処方せんに基づいて医薬品の調剤を行う調剤薬局。その調剤薬局において、レセプトの作成や保険確認、一般事務など

調剤薬局事務の続きを見る>

第二種電気工事士

電気工事士法の定めにより、一般用電気工作物(一般家屋、小規模商店、600V以下で受電する電気設備等)に関する工事を行うの

第二種電気工事士の続きを見る>

危険物取扱者(乙種4類・丙種)

消防法などに規定された「危険物(例:ガソリン、灯油、火薬など)」を一定数量以上製造したり、取り扱ったり、貯蔵したりする工

危険物取扱者(乙種4類・丙種)の続きを見る>

土地家屋調査士

不動産の登記には「表示に関する登記」と「権利に関する登記」がありますが、このうち「表示に関する登記」について、他人の依頼

土地家屋調査士の続きを見る>

測量士補

基本測量(すべての測量の基礎となる測量)や公共測量(国又は地方公共団体の実施する測量)などの測量作業につき、測量士の作製

測量士補の続きを見る>

二級ボイラー技士

ボイラーは、「ボイラー技士」の免許を受けた者でなければ取り扱うことができません。このうち「二級ボイラー技士」は、全てのボ

二級ボイラー技士の続きを見る>

二級建築士

建築物に関する設計・工事監理、建築主に対する重要事項の説明、建築工事契約に関する事務手続き、建築工事の指導監督、建築物に

二級建築士の続きを見る>

カラーコーディネート

ファッションや商品開発、インテリア、店舗設計、建築など、あらゆる場面で「色彩」のコーディネートをおこなうのが「カラーコー

カラーコーディネートの続きを見る>

インテリアコーディネーター

「インテリアコーディネーター」は、洗練されたセンスで住まいを快適な空間に変身させる"住空間のプロフェッショナル"です。そ

インテリアコーディネーターの続きを見る>

土木施工管理技士(2級・1級)

河川や道路、橋梁、ダム、トンネル、港湾などで土木工事を行う際、「主任技術者」または「監理技術者」として施工に関する計画を

土木施工管理技士(2級・1級)の続きを見る>

旅行業務取扱管理者

「旅行業法」により、旅行業者や旅行業者代理業者が、旅行の取引条件の説明など、業務の管理・監督を行わせるために営業所ごとに

旅行業務取扱管理者の続きを見る>

調理師

試験により、食品の栄養や公衆衛生、食文化など、調理の仕事をする上で必要な知識を持っていると認められた人に与えられるのが「

調理師の続きを見る>

販売士(3級・2級)

消費者のライフスタイルや価値観の多様化はもとより、情報通信技術の進歩、経済のグローバル化など、流通業界を取り巻く環境は劇

販売士(3級・2級)の続きを見る>

気象予報士

気象に関する様々な観測データを基に、専門的な知識を活かして天気予報を行うのが「気象予報士」です。「気象予報士」と聞くと、

気象予報士の続きを見る>

英語検定

国内での知名度が高く、実績もあり、最も認知度の高い英語資格が「英語検定(英検)」です。企業への就職や大学受験などでも、「

英語検定の続きを見る>

サービス介助士(準2級)

"ケアフィッター"とも呼ばれる「サービス介助士(準2級)」は、NPO法人である「日本ケアフィットサービス協会」が認定する

サービス介助士(準2級)の続きを見る>

証券外務員(二種)

金融機関や証券会社などの「金融商品取引業者」で金融商品に関する取引業務や勧誘などを行うのが「証券外務員」です。これらの業

証券外務員(二種)の続きを見る>

カテゴリーからサーチ
更新履歴
証券外務員(二種)
(2010年1月18日)
サービス介助士(準2級)
(2010年1月15日)
英語検定
(2009年12月 2日)
気象予報士
(2009年11月 4日)
販売士(3級・2級)
(2009年10月 9日)